★◆★★◆◇★◎★▽★「はすみとしこ」さんの失敗?★◆★★◆◇★◎★▽★◆★
  
  
「はすみとしこ」という漫画家?の方が訴えられています。

どんな絵を描く人かなとWebで少し検索してみました。

「はすみとしこ」さんという方は自分で「風刺画です」と主張しているようですが、でも大変残念ながら、「セカンドレイプ」と言われても仕方がないような絵でした。

これはいさぎよく謝った方が、ご自分のお株は上がるのではないかと思います。

すでに、この件については、この件に関する報道の内容が真実かウソかという問題では無くなっている気がします。(訴えている方には本当にご気分を害されると思うので本当に申し訳ありません。彼女はすごく勇気があって、尊敬できる方だと思います。強いと思います。)

僕は訴えた方がウソを言っているようにはみえません。
だって問題の記者は「男らしくない対応」しかしてないので、多分、訴えている方のほうが本当のことを言っているのだと思っています。

「男らしくない」「潔い対応ができない人」は、常識的に考えて、まず、かなり高い確率で、ウソを言っていると判断して間違いないと思います。裁判で勝ったとしても、ウソはウソであり、真実にはなりません。

(訴えている方には本当にご気分を害されると思うので本当に申し訳ありませんが)もし万が一、訴えた方がウソを言っていたと仮定しても、でも、セカンドレイプ的な投稿が「良いわけはない」し、「まだ事実と確定もしてないのですからさらに良くなく」、結果、「悪をふりまくことも少なくない」と思うので、そのようなWebへの投稿・事実に基づかない投稿は、減ればいいと思ってますから、仕方ないかな、と思います。

現実的にみて、「はすみとしこ」さんという方にとっては、かなり分が悪いと思います。

ウェブ(インターネット)はバカと暇人のもの」という本がありますが、まさにそのとおりで、それは僕自身がそうだから、本当にそう思います。

リア充な人は、Webを利用こそすれ、参加などしません。

「はすみとしこ」さんという方の絵は、僕のような「バカでクソな暇人」に受けるのかもしれません。

ただ、ゴーマニズム宣言のマネみたいな感じですが・・・、説得力が無いし「風刺でもない」感じなので、まあ、潔く謝っちゃったほうが無難な気がします。

絵には「この絵はフィクションだ」と言う、「逃げ」も載せているようですが、でも絵には「山口」とTシャツに描いていたり、LINEの画面の内容も描いてしまっていますから、これはフィクションとは認めてもらえない可能性のほうが、どう見ても、高いと思います。
  
  
そもそも「風刺」というのは、「権力に立ち向かう」「悪に立ち向かう」「妄信的な・何か怪しい学説に立ち向かう」、時にはユーモアも交えた「ちょっとした皮肉」ということだと思ってました。
僕個人としては。

すくなくとも、「真実かウソかすらわからないことを自分の主観で無責任に面白おかしくネタにする」ということではないとは思うのです。

はすみとしこさん、という方の絵には、ゴーマニズム宣言のような信念(正しいかは別として)もなく、「真実か事実かすらわからないことを自分の主観で無責任に面白おかしくネタにする」ということの代表例だなあと感じました。
もちろん、「権力に立ち向かう」「悪に立ち向かう」「妄信的な・何か怪しい学説に立ち向かう」という面は微塵もありません。

「ウェブ(インターネット)はバカと暇人のもの」という域から出ておらず、影響力のある人が傍若無人に振るまえば、当然、しっぺ返しがくる、というのは、やむを得ないのかなと思います。

繰り返しますが、「ウェブ(インターネット)はバカと暇人のもの」というのは、「僕自身」のことです。
インターネットは「学術系」「技術系」の情報、ショッピング、一部のアート、危機管理、等々としては役に立つかもしれませんが、それ以外は「バカと暇人のもの」と言って、まったく差し支えないもの=ニセモノ、だと思います。

で、はすみさんの場合、いわゆる炎上商法といいますか・・・。
(しかしここまでするのって。これが平気でできるのって、色んな意味ですごいことかも・・・)

でもあとで知ってびっくりしましたけど、杉田水脈とかを応援しているということは、=安倍を立てないといかん=訴えられている安倍に近いとされる記者を助けないかん、という力でも、どこかから働いたんでしょうか?
まあ、無いとは思いますけど・・・。
でも、そうとられかねない彼女の「絵」であり、振る舞い、ふてぶてしさ、でした。

というか、こういう振る舞いをする人は、無恥・無責任・無見識なので、「ちょっとしたジョーク」と言い張るに決まってますが・・・。

表現の自由、だから、自由に描けばいいし、彼女を中傷するのは違うかなとも思いますが、それにしても自分の絵をはすみとしこさんにネタにされた海外のアニメータの方(Tim Wilson氏?)はハラ立ったでしょうねえ。
こういう「手口」は・・・、「他のアーティストの何かをパクッて何かする」というのは、「卑怯極まりない」手法、ではあります。

アーティスト間の信義にもとる行為をしても平気のへいのはすみさんは、「自分とヨメがらみで死者が出ても平気のへい」の安倍という男と少し似ている気もします。

僕は虫けらのように生きていて・理由などなく生きていますが、そう生きていたとしても、彼ら・彼女らのような人間にはなりたくないなあ、とは思います。

それに、難民の中に、はすみさんが描くような女の子が果たして「現実に」「全体の何%」居るのでしょうか?
そして、実際に居たからといって、「命がかかった人間」に、「ダメだからいさぎよく死ね。来るな。」とは心情的にはなかなか言えないです。
僕らを殺しに来るのでなければ。
いい服が着たいだけなら別にいいのでは?

実際にそういう子が来たら、日本人だって、安く奴隷のように働かせてるでしょ?
実際、職業訓練みたいなこと言って、それやってるわけですし・・・。
それはいいの?許すの?はすみさん?
(風刺画って、そういう悪を皮肉るものだと思ってました。そもそもその理解がダメってことなんでしょうか?そうかもしれませんね。)

「お人よしを利用してやれ」、と考えて日本に来たとしても、そんな子が何億人も実際に来たら、まあ確かに困りますが、でもその人らがちゃんと平和に暮らして、ちゃんと税金払ってくれるなら、はすみさんよりも社会貢献度高いですよね?

「たらふく食え!、オシャレくらいいくらでもしろ!人生を日本で謳歌しろ!せっかく人間として生まれたのなら楽しめ!」
良心を育てて、悪事をはたらくのでなければ、それでもいいのでは?
最初はそう(下心)かもしれんけど、でも、良心を捨てずにいっしょにがんばろ!?でいいのでは?

そもそも日本でなら、日本は人口少ないんだから。

LGBT嫌いな杉田水脈と同じ論理ですね。と今気が付きました。

おてんとうさまがいつか裁いてくれるでしょうからほうっておきましょう。

彼女は。

まあ、なんでも好きに・自由に描けばいいと思います。

便所の落書きがきれいに彩色されただけの絵を。

便所の落書きも、見方によってはアートになるのかもしれませんし・・・。
(というか、はすみさんの絵よりはマシかも。事実の捻じ曲げ+ネタ化ではなく本音が書いてあることが少なくない、という意味では。良いものではないのはもちろんですが・・・。)

タブーや矛盾を内包してるのも人間だから・・・

それを「無意味に」信じたい!、みとめたくてたまらない、みんなもっとなぜ出さない?、カッコつけやがって!、お前だって化けの皮はいだら最低の人間なんだろ?ということが言いたくてたまらない、そういう人種なのかな?

理解できませんけど・・・。

そんなのバンバン出しちゃダメでしょ?

キレイごとを「そんなのきれいごとだろ」とバカにして、追うのをあきらめて、「本質をつつく」という都合のいい言い訳をしながら、実はぜんぜんそんなことできてなくて、自分を善として高めようとしないなら、いずれ破局が来ることは歴史が証明しているのに、どうして学習せずに好き好んでそっち側に堕ちていくのかがわかりません。

どっちにしても全員がお釈迦様の手のひらで踊るだけに終わるなら、善を信じたほうがマシなのに。

はすみさんは、お金を稼いでご立派だとは思いますけど、絵の実力的には誰にも見向きしてもらえないので、「実力は無いけど、私を見て!お願い!炎上させて!」というアマチュアレベルの作家さんだと思うので、まあ、そのうち忘れられるでしょうから、消えると思うので放っておけばよろしいかと・・・。
  
  

話がそれますが、
そもそも「デジタル」というもの自体が
「飛び飛びの値でしかない」
という意味であり、
意訳して、
「スキマだらけのスカスカの」
「ブチブチにぶった切られたこま切れのクズ値が集まったもの」
「~のようなもの・・・でしかない」
「切れ目の無い ” 生 ” じゃない」
ということでもある、
というか、その可能性のほうが高い、
つまりは、「ニセモノ」です。

「アナログ」を超すことはできません。

そして、生まれたときからこんな「デジタル」なんてものに囲まれた人間が、正常に育つはずが無い、とも言えます。

生まれたときから、「デジタル」の変化である「Web」に埋もれている状況は、人間にとってあるいみ、「異常でしかない」「不幸以外の何物でもない」かもしれません。

そんなものばっかりと1日中・付き合っていても「平気」で、なにも感じてない人種が「僕」であり、「ぼくら、バカでカスのヒマ人」です。

話を戻します。

僕は「バカでクソな暇人」です。

自分が「まともな人間」だとは思っていません。
(でも「早く人間になりたい!」の心境はありますが)

一応自覚しているので、基本的には他人を攻撃したりはほとんどしません。資格があるわけないからです。

ただ、僕は政治家だけは攻撃してしまいます。
次の世代の方々、お若い方々、子供たち、のことを考えない政治家が多すぎるから・・・。

ただ、そんなダメ人間の僕でも、はすみさんの絵は好きになれない、です。
風刺系の絵以外には良い絵を描いてらっしゃるのかもしれませんが・・・。

はすみさんの絵は、風刺、ではなくて、弱い者いじめ、の性格のほうが色濃い絵・・・というように僕の目にはうつりました。

ところで、はすみさんの絵の中で、杉田水脈という国会議員の絵が、まったく風刺になっていないのが、かなり残念でした。

(と思ってツイッター見てみたらどうも応援しているみたいですね。恐ろしい・・・。というかアタマ大丈夫かな・・・。びっくりしました。あまりいい意味ではない「類は友を呼ぶ」ということなのでしょうか・・・。)